自己紹介

先日、教室と人気の作品について記事を書かせて頂く機会があり、自己紹介をかねて、アップさせて頂きます♪

———————————————————
純銀粘土との出会いは、今年20才になる娘がいるのですが、その子がお腹の中にいる時に、知りました。
何か打ち込める趣味があれば良いと思いその当時、東急ハンズさんや、家の側でされている色々な体験教室を片っ端から受けていました。
その後、娘もも2.3才になりその頃、純銀粘土教室に通い出しました。
純銀粘土教室をスタートしてからも、わからない事が出てきて、個人の教室や、彫金の専門学校に通いました。
教えながらも、学校の方は卒業後も細く長く繋がらせて頂いていたり、その時々で出会った方々に助けられて今にいたっています。

自身の教室をはじめるきっかけは、私の場合は、色々なタイミングが重なり教室がスタートしました。
子供が通っていた保育所の先生や子供のサークル、子供の習い事等が大きいでしょうか。

そこから色々な輪が広がり、身近な人に単発でお教えしたり、ワークショップの様な形で参加させて頂く事になり、その後PMC認定講師の査定委員もさせて頂いたり、PMCの講師の方々から百貨店や美術館展、展示販売会などのお誘いを受けたり、現在では別の分野の方々と展示販売会をさせて頂いたりとその時々で、参加させて頂いている事は違うのですが、教室の方は少人数ながら、スタートしてから現在まで続ける事ができ、様々な出会いがありました。

私自身、別の仕事と両立しながら進んでいますので、生徒さんにも人と比べず自分のペースで、取り組んでもらっており、自分自身が美術系の基礎がなく始めたので、習っていた時にわかりにくかった事など、ゆっくりと、お伝えさせて頂いているので、生徒さんには、寄り添って教えてもらえるとは、何度か言われました(笑)

自宅教室では、お茶をお出しするので、美味しい差し入れや、おやつがつく事もあります。
毎回ではないのですが、教室の後、生徒さんとコストコに行ってシェアしたり、自然も近い環境なので、近くの神社の木にフクロウのヒナがかえったのを見に行ったり私自身も楽しんでいます♪

人気の作品は、タガネを使ってキラキラさせる作品です。
こちらは彫金学校の先生にタガネ作りから教えて頂いた物なのですが、シンプルなリングも細かいダイヤモンドをちりばめた様にキラキラします。
タガネのコツは、粘土を焼き終わってから仕上がってから打つ事と、全体のバランスをみて打つ事です。

タガネは、お近くの彫金の材料を売っているお店で作ってもらえる事もあるので、問い合わせてみてくださいね。

色々な種類のタガネをリングとは別の形状の作品に打つのも良いですね。


今この記事を書いているのは、新型コロナの第一波の収束時期なのですが、今後、新生活様式に変化する中、教室のやり方も色々変わってくるかと思います。
手探りの事もあるかと思いますが、今後も生徒さんに寄り添った教室を続けて行けたら良いと思っています。


















イベントのお知らせ🎄

12月14日土曜日と15日日曜日の2日間イベントを開催させて頂きます。

時間は11時から17時。

開催場所は前回と同じく豊中市のMakers +Gallery

クリスマスとお正月の作品を揃えてお待ちして皆さまのお越しをお待ちしております。

8月の体験教室

今回はピアスのオーダー作品を制作していました😊

色味指定での注文です。

涼しげな色味なので、これからの季節活躍してると嬉しいです✨

2019年度8月の体験教室の日程です♪

9日(金)12日(月祝)23日(金)27日(火)各9時30分〜11時30分

純銀粘土で作るシンプルなシルバーリング(写真手前の作品)

リングのサイズが合わなくてなった方、カップルで、手作りのリングはいかがでしょうか?

料金5000円(材料、教室代込み)

所要時間約2時間〜

教室場所の予約の確定、材料の準備の都合上、レッスンご希望日の10日前までにお申込みをお願いいたします。

場所は、箕面市内の教室になります。

後程こちらからご連絡をさせて頂きます。

info@maple-factory.com